大会の特徴

  • HOME »
  • 大会の特徴

大会の特徴

特徴1四万十川を巡る雄大なコース
tokucho01四万十川ウルトラマラソンの最大の魅力は、なんと言っても最後の清流「四万十川」に出会えること。コース途中では四万十名物「沈下橋」で四万十川の流れを間近に感じ、雄大な自然を堪能できます。
特徴2ウルトラランナーを大声援が後押し
tokucho01コース上では、地元の人達が温かい声援を送り、ウルトラランナーを励まし、背中を後押しします。最後のランナーがフィニッシュするまで続く声援に、ランナーは熱い感動を胸に刻む…。
特徴3地元の熱烈歓迎
tokucho01レース期間中、街は歓迎ムード一色。100km・60kmいずれの会場でも心のこもった前夜祭でおもてなしを企画。また受付会場では、小中学生が参加者への思いを込めて地元の風物詩を描いた四万十川の石をプレゼント。心温まる風景です。
特徴4給水・給食体制が充実
tokucho01ウルトラを完走するのに重要なポイントの一つが給水・給食。5km以降の約2.5km毎に水。5km毎にスポーツドリンク、コーラ、バナナ。20km毎にはおにぎり、パンなどの給食。その他にもカステラ、みそ汁、レモン、梅干し、みかん等を準備し、ウルトラランナーをサポートします。
特徴5頼れる完走請負人
tokucho01皆さんの感動のフィニッシュを支える心強い味方「フィニッシュサポーター」を今年も実施します。
12時間、14時間で設定したフィニッシュサポーターがあなたを完走へ導きます。

特徴6ウルトラステッカー
tokucho01前日、当日受付会場にて設置してますので、ゼッケンに貼付してレース中のコミュニケーションに活用してください。
マイページ
海外エントリー
第22回フィニッシュ動画
大会パンフレットダウンロード
四万十市
ガーミン
アミノバイタル
zamst
ニューバランス ジャパン
ALL SPORTS COMMUNITY
第22回大会サイト
PAGETOP
MENU